飲食事業部

レストラン事業

リストランテ「Berry」

「リストランテ」をしたかったのです。
あえて、この時代に。

何でもかんでも「フリー」が当然になってしまい、なんだか間違った「お客様は神様」がまかり通ったこの時代。

「時代に逆行??」

いえ。
「挑戦」です。

「サービス料」を頂戴し、「予約料」を頂戴する。
お金を頂いている以上、責任をもったサービスを。
ご予約のお客様に最高のおもてなしを。

「なぜ、子供はだめなの」
「どうして騒いではいけないの」
「携帯もだめなの」

いろいろと苦労の末、豊中という決して商売上、恵まれた場所ではございませんが、「記念日レストラン」となりました。

「ナンデモアリ」

どんなお客様も「見て見ぬふり」は楽チンですし、そこそこ売り上げは取れると思います。
しかし、そこは敢えて挑戦。

完成ではありませんが「リストランテ」できました。

業務受託実績